研究所ニュース


2018/06/22

2018年夏期数学特別講義

Tweet ThisSend to Facebook | by admin

2018年夏期数学特別講義(高校生・中学生対象)


四日市大学関孝和数学研究所は日本数学協会、京都府立洛北高等学校との共催で洛北高校で数学特別講義を行います。
講義は高校1年生の数学の基礎は既知として行います。

  1. 参加対象 2日間出席可能な高校生・中学生(宿泊の手配や旅費宿泊費等の補助はありません.)
  2. 日時 平成30年8月17日(金), 8月20日(月) 10:00〜17:00   (2日間)
  3. 会場 京都府立洛北高等学校(〒606-0851 京都市左京区下鴨梅ノ木町59)
  4. 講義内容 整数と多項式に関する話題の中から講義を行います。なお、講義に基づく演習も併せて行う予定です。
  5. 参加料 無料
  6. 募集人員 40名(先着順)
  7. 申込方法 往復はがきに住所、氏名、学校名(学年も)、返信はがきに自分のあて先を書いて下記まで お送りください。
    7月20日までに必着のこと。(先着順受付)

           〒160‐0022
   東京都新宿区新宿2-3-16 ライオンズマンション御苑前504号
             四日市大学関孝和数学研究所東京分室 数学特別講義係

  • 問合わせ先:四日市大学関孝和数学研究所東京分室 TEL&Fax 03-5925-8347
    (なお、東京分室は7月23日より夏休みとなり閉室します。)

13:29 | トラックバック(0)

新着情報

 RSS
表示すべき新着情報はありません。

第1回算数・数学教育フォーラムの報告集

第1回算数・数学教育フォーラムの報告集です.
算数・数学教育フォーラム2011.pdf

内容は稲垣勝義先生による回顧,水谷直生先生による暁高校の教育に関する報告ほか,上野健爾の講演「数学教育の未来」のスライド集,小川束の講演「数学教育の研究について」の要約です.